このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年中途入社

松下 明日香

総務課
専門学校卒業後、新卒で旅行会社に入社。
国内外の旅行にお客さまをお連れする添乗員として2年間勤務後、従業員の役に立つ裏方の仕事をしたいと思い、ロイヤルホールヨコハマに転職。
現在は総務課で何でも屋として活躍中。
総務課/松下 明日香

従業員を支える裏方の仕事をしたい

新卒で入社したのは旅行会社でした。添乗員として働いていたのですが、海外出張が多くなり体調を崩しがちになったことや、自分が最前線に出て接客をするのではなく従業員を支える裏方の仕事をしたいという思いから、転職を決意しました。

当社に転職を決めた理由は、歴史があるためしっかりした会社だと思ったことと、建物の雰囲気が良かったからです。野球が好きなので、横浜スタジアムが近く定時終わりに通えるのはラッキー、と思ったことも理由のひとつです(笑)。
困ったことがあればいつでもどうぞ!

困ったことがあればいつでもどうぞ!

今の仕事は、平たく言うと、何でも屋さんです(笑)。

求人や採用などの人事関係や社会保険関係、従業員の勤怠管理を行っています。

また、制服の発注や受け渡し、社内の消耗品や備品の管理、蛍光灯の交換など設備関係の仕事に加え、当社のグループ会社の社内行事のとりまとめを行うことも。

困ったことがあれば、何でも言ってください!

入社するときに想像していた「やりたい仕事」ができる幸せ

私の仕事は裏方なので、従業員の皆さんと話すことが多く、 業務内容や日常生活について困ったことがあれば、相談にのったり解決のためのお手伝いをしています。 入社するときに想像していた「やりたい仕事」ができているので、幸せですね。

「話せてよかった」とか「安心した」と言ってもらえたらうれしいし、やりがいを感じます。みなさんのストレス発散…とまではならないかもしれませんが、「何か困ったことがあれば、とりあえず総務の松下に相談しよう」と思ってもらえるようになりたいです。

また、社会保険関係の仕事をしているんですが、保険関係って人生において必要なことですよね。今後の自分の人生にも役立つので、保険に関する勉強ができたり知識を得ることができることも、総務の仕事をしていて良かったことのひとつです。
頼まれたらすぐ動くが鉄則。何でもスマートにこなせる人になりたい

頼まれたらすぐ動くが鉄則。何でもスマートにこなせる人になりたい

最初の頃は目上の人とどうコミュニケーションをとればいいかが分からず大変でしたね。仕事がら、目上の人であっても言うべきことは言わなければならないので。

コミュニケーションをとるときに気を付けていることは、要点だけを言うのではなく会話をすることや、頼み事をするときは明るく頼むこと。「ちょっと来て」「これ見て」とお願いされたときにはすぐに動く、ということです。

今後は、何でもスマートにこなせる人になりたいです。また、古い物や設備を新しくしたり、無駄な仕事を省いて効率を上げていくなど、変えられるところは変えていきたいと思っています。

明るく元気な挨拶があふれる当社で、一緒に働きましょう!

当社の特徴は、年齢層が広いことです。でも、若い子だけで盛り上がったり、上の人だけで話をしたりという感じはなく、若い人も上の人もみんなでコミュニケーションをとりながら一緒にやっていこうという環境なので、そこが当社の魅力だと思います。

当社に入社された場合、一番最初に私がお会いすることになると思います。皆さんが心地よく入社できるようにお迎えしたいと思っています。どの部署で入社されたとしても、なんでも話してくださいね。

当社に向いていると思うのは、コミュニケーションがとれる人です。みんなで協力しながら結婚式を作り上げていくには、コミュニケーションをとることが必要不可欠。人とお話をしたりコミュニケーションをとることが好きな方は、向いていると思います。

また、当社の従業員は明るく元気に挨拶できる人たちばかりなので、そういう挨拶ができる人が良いですね。

仕事とプライベートの両立ができて、周りの人とも話しやすい、働きやすい環境だと思いますので、興味をお持ちいただいた方はぜひ!ご応募をお待ちしています。
SNSでシェア
TwitterFacebook
Hatena
Pocket
LINE

他の求人票を見る